幼稚園

【幼稚園夏休み】簡単お昼ごはん22選♪おすすめのストック食材も紹介

悩める園ママ
悩める園ママ
あー、もう夏休みの昼ご飯って本当に面倒!今日は何作ろう…

長い幼稚園の夏休み、普段はお弁当や給食を食べている園児が常に家にいると昼ごはんの献立を考えるのも大変ですよね。

この記事では、

  • 幼稚園の夏休みの簡単お昼ごはん
  • 栄養不足を補うおすすめ食材
  • 夏休みにおすすめのストック食材

について、実際に園児と共に過ごした夏休みの経験を元に紹介しています!

ゆこママ
ゆこママ
我が家は4歳(年中)&2歳(満3歳児)のダブル園児です!幼児でも食べやすく、お手伝いも出来そうな簡単メニューを中心に紹介します♪

幼稚園夏休みの簡単お昼ごはん22選!

長い幼稚園の夏休み、とにかく【簡単】なメニューを中心に昨年我が家で大活躍したお昼ご飯をまとめました。

ゆこママ
ゆこママ
夏休みはたっぷり時間があるので、子供に手伝ってもらえるメニューもおすすめです!

【ごはん・丼】8選

鯖缶ドリア

栄養も豊富で値段も安く、缶詰で保存もきく最強食材の鯖缶。

ご飯の上に鯖缶、ピザソース(市販)、ホワイトソース(市販)を乗せてオーブントースターで焼くだけで、簡単に鯖缶ドリアが出来上がります!

ゆこママ
ゆこママ
夏休みは魚が不足しがち。簡単&美味しい、我が子の大好きメニューです♪

しらすオクラ丼

ヘルシーで魚も野菜も摂れるしらすオクラ丼

ご飯の上にしらすとオクラを乗せればそれだけでOK。オクラは生の茹でて切るのが大変ならば、冷凍オクラを活用すべし!(私もめっちゃ使ってます。)

ゆこママ
ゆこママ
冷凍オクラを使えば火を使わない簡単メニュー。納豆をプラスするのもおすすめです!(私は辛いのが好きなのでキムチを自分の分だけ足したりします。)

納豆豆腐丼

去年の夏から何度もリピートしている納豆豆腐丼

水切りした豆腐に、納豆・トマト・オクラを混ぜて醤油等で味付けするだけの超簡単&栄養バランス抜群のお昼ごはん。

食欲のない時でもスルスルと食べられて、手抜き料理なのに子供は大喜び。

ゆこママ
ゆこママ
味は納豆についているタレや醤油、白だしや麺つゆなどお好みで調節してくださいね!

のり弁

どこか懐かしいのり弁。子供も大好きで、よく作りました。

ご飯の上に醤油を混ぜた鰹節とのりを乗せるだけの簡単メニュー。おかずは適当に残り物とかで誤魔化す時も多いですが、ちくわの磯部揚げがやっぱり相性抜群です。

ゆこママ
ゆこママ
小麦粉・片栗粉・青のりを水を溶いて切ったちくわに混ぜて焼けば、揚げずに簡単にちくわの磯部揚げ風が出来上がります♪

おにぎり+豚汁

絶対に子供が大好きなおにぎりは、何もない時の定番メニュー。

園児にもなると、100均のおにぎりキットを使って自分で作ってくれるので、そのスキに野菜を摂れる豚汁を作れば栄養バランスもばっちりの昼食メニューに。

ゆこママ
ゆこママ
年齢によってサランラップやおにぎりキットを活用してみるのがおすすめです!うちは4歳はラップ、2歳はおにぎりキットで作ってます♪

かにかまチャーハン

子供の大好物であるかにかま。同じく子供が大好きなチャーハン。2つを合体させたかにかまチャーハンは、お替わり必須のメニューです。

細かく刻んだ野菜を加えれば、簡単に栄養価がUPできるのがチャーハンのよいところ。迷ったら、チャーハン作ればいいくらいの気持ちでいいと思います。

ゆこママ
ゆこママ
チャーハンは、ハム・納豆・ソーセージなど、冷蔵庫のあまりもので出来るのが最強です!

オムライス

一から作ると大変なオムライス。ここは夏休みということで、冷凍のチキンライスを活用して楽しちゃいましょう!

炒めるタイプやレンジ使用など様々なタイプの冷凍チキンライスがありますが、卵さえ焼けば完成です♪

ゆこママ
ゆこママ
余裕があればチキンライスを作って冷凍しておくのもおすすめです!

サバトマトカレー

子供が好きな定番メニューのカレー。でも、暑い夏に火を使って長時間煮込むのってしんどくありませんか?

我が家でよくやるサバトマトカレーは、鯖缶・トマト缶・カレールーを合わせて煮るだけの時短メニュー。火を通す時間が短いので、お腹が空いた攻撃にもサッと対応できますよ!

【麺(うどん・そば・パスタ)】9選

かき揚げうどん

子供が大好きなうどん。冷凍やお総菜のかき揚げを使えば、簡単に野菜も摂れるかき揚げうどんが出来ます。

個人的なおすすめは、卵とじにすること!栄養価もアップして、子供も喜びます♪

ゆこママ
ゆこママ
わかめやコーンもトッピングにおすすめです♪

カレーうどん

子供からのカレーのリクエストって多いですよね。余ったカレーがない時でも、お肉と一緒に火の通りやすい冷凍野菜や余った野菜に麺つゆで味付けすれば、簡単にカレーうどんが出来ます。

もう「火を使いたくない!」って時は、レトルトカレーを使っても全然いいと思います。楽しちゃいましょう!

焼うどん

野菜もお肉もバランスよく食べられる焼うどんは、我が家の夏休みの定番メニュー。冷凍うどんは夏休みに限らず常に常備。

基本醤油味ですが、飽きてきたら(?)たまにカレー味とかにすると子供が喜びます♪

ゆこママ
ゆこママ
カレールーのパウダー状の調味料はほんとに便利でおすすめです!

焼きそば

焼きそばは多めに作っておくと、翌朝パンにはさんで焼きそばパンにしたり卵を乗せてオムそばにしたりとアレンジしやすいのがいいですよね!

日持ちも結構するので、夏休みの冷蔵庫ストックにもおすすめです。

ビーフン

夏休みのお昼ごはんに大活躍の麺類。で、「なんだか小麦粉ばっかりだな」ってなりませんか?(我が家はよくなる…)そんな時はビーフンもお試しあれ!

米粉で出来ていることに加えて野菜や肉、魚介などを蒸し調理して仕上げるのでヘルシーで栄養満点なんです。

ゆこママ
ゆこママ
あらかじめ麺に味がついているので、味付け不要なのもポイント高し!

冷やし中華

夏休みのさっぱり麺類と言えば冷やし中華!ゆで卵、ハム、ささみ、キュウリ、トマトなどを乗せれば、彩りもきれいな一品です。

ゆこママ
ゆこママ
我が家ではゴマ味が定番!大人はラー油をかけてアレンジして楽しみます♪

サッポロ一番(塩)

塩分濃いけどたまにはラーメンが食べたい!って時もあります。そんなときは、我が家ではサッポロ一番!ほかの袋ラーメンはほとんど買わないかも。

卵を入れたり野菜炒めを上にのせれば、栄養バランスもいい(?)と、個人的には思っています。

ゆこママ
ゆこママ
味の濃さが調節できるので、子供は薄め、自分は濃いめにしちゃってますw

たらこパスタ

栄養バランス的には微妙ですが、とにかく簡単で美味しいたらこパスタ。茹でたパスタにたらこ&バターを混ぜてのりをかければ出来上がり。

4歳長女がとにかくたらこパスタが大好きで「何食べたい?」と聞くと「たらこパスタ」率が9割くらい(残り1割はお子様ランチ)なので、我が家では頻度高めです。

ゆこママ
ゆこママ
野菜なしメニューなので、冷凍カボチャで簡単なサラダを作って一緒に出したりしてます。

アボカドトマトパスタ

栄養たっぷりのアボカド。あまり子供が好きなイメージはないですが、なぜか2歳息子が大好きなので、上の子がいない時の定番お昼ごはんの一つがアボカドトマトパスタです。

夏なので冷製パスタを使えば茹で時間も短く済み、レモンとコンソメ&オリーブオイルで味付けすればさっぱり食べられます。ハムを入れるのもおすすめです♪

【パン・粉もの】5選

にこにこトースト

幼稚園でもらってきた本に載っていた「にこにこトースト」。平たく言えば、自分で好きな具をトーストに乗せて焼くだけです。

ブロッコリー、ソーセージ、プチトマト、ハム、コーン、マヨネーズ、チーズなどちょっと用意は面倒ですが、子供はトッピングするのが楽しいようなのでたまにやります。

ゆこママ
ゆこママ
幼児のセンスが垣間見れて楽しくもありますよ!

ホットドッグ

簡単に済ませたい夏休みの定番メニュー・ホットドッグ。キャベツの千切りをレンチンして(生食べてくれない)、ソーセージと一緒にはさむだけ。

ゆこママ
ゆこママ
ゆで卵があれば一緒にはさむとなお喜びます♪

コーンフレーク

なんだか具合悪くてもう何も作れない…って時は、コーンフレークに頼ります。我が家では砂糖がかかってないプレーンタイプを使ってますが、バナナを入れて牛乳をかければ栄養もあるし甘みも出るので子供が喜びます♪

サンドイッチ

子供と一緒に作れるサンドイッチ。ハムやチーズ、たまごなど幼稚園児レベルであれば自分で具をのせて挟むことくらいは出来るので、ママの手間も少なくて済みます。

写真は子供の日に作ったこいのぼりサンドですが、ホイップがあればフルーツなどをトッピングしても楽しいですよー!

手作りピザ

土日や夏休みなどパパがいる日の定番お昼ごはんは手作りピザ。生地を伸ばしたり、トッピングを乗せたり、幼稚園児くらいの子供と一緒に楽しむ料理としては最適だと個人的には思います。

チーズやマヨなどしょっぱいピザだけでなく、チョコバナナやリンゴなどのデザートピザも簡単で子供が喜びます♪

栄養バランスを補うおすすめ食材

夏休みのご飯は簡単に済ませたい!けど、あまりに簡単なものを作ったら、なんだか栄養バランスが微妙…なんてことありますよね。

たまになら気にしませんが、夏休みの長期休暇ともなれば連日続くと心配になってきます。

ということで、手抜き料理にプラスアルファする簡単食材をまとめました!

ゆこママ
ゆこママ
基本的にほぼそのままや、茹でたりレンチンで食べれるものを紹介しています!

たんぱく質を補えるおすすめ食材

  • 牛乳
  • ヨーグルト
  • チーズ
  • ゆで卵
  • 冷ややっこ
  • 納豆
ゆこママ
ゆこママ
個人的には納豆最強!パックのまま食べれるので、洗い物が増えません(笑)チーズもそのまま出せるから楽かな。

野菜不足を補うおすすめ食材

  • きゅうり
  • プチトマト
  • かぼちゃ
  • ブロッコリー
  • にんじん
  • コーン
  • さつまいも

かぼちゃやブロッコリー、コーンは冷凍を活用してもいいですね!

ゆこママ
ゆこママ
子供達は味噌マヨにきゅうりを付けるのが大好物!夏に限らずよく副菜として出してます。

夏休みのおすすめのストック食材

子連れで炎天下の中買い物に行きたくないですよね…でも、家に何もないとご飯が作れない!

ということで、ある程度日持ちがしてまとめ買いが出来る夏休みにおすすめのストック食材をまとめました。

  • 納豆
  • 冷凍うどん
  • そうめん
  • ビーフン
  • 袋ラーメン
  • レトルトカレー
  • 鯖缶
  • ツナ缶
  • 冷凍野菜
  • ホワイトソース
  • トマトソース
ゆこママ
ゆこママ
麺類と卵があればどうにかなると個人的には思ってます!

たまには作らなくてもいいよね!

さて、ここまでは基本的に「作る」こと前提で幼稚園の夏休みにおける昼ご飯を紹介してきましたが、もちろんたまには手抜きして作らなくたって全然いいと思います!

私も去年の夏休みは日を追うごとに辛くなってきて、

  • 某ファーストフードテイクアウト
  • 某回転寿司で子連れ外食
  • スーパーでお弁当を買う

どれもやりましたよ!もちろん、たまにですけど、手抜き上等だと思います。

ネットでは「子供にファーストフードをあげるだなんて」とか「外食なんて子供がかわいそう」なんて心無いコメントを見受けることもありますが、そんなの気にしない。子供だって楽しそうだし、ママも楽できればハッピーじゃないですか。

栄養バランスはトータルで良ければ問題なし!長い夏休み、子供と一緒に最後まで楽しく過ごすためにも、時には手抜きしながら過ごしていきましょう!