幼稚園

【幼稚園&保育園】洋服の名前付けにおすすめの場所&アイテム厳選8種

悩めるママ1
悩めるママ1
アイロンシールで名前をつけたけど、洗濯するうちにすぐはがれてしまって面倒…
悩めるママ2
悩めるママ2
サイズアウトした後は譲るかメルカリに出品したいから、できれば跡を残さず名前を書きたい!

この記事では、幼稚園や保育園用の服に

  • おすすめの名前付け場所
  • 名前をつけるおすすめアイテム
  • 綺麗に名前を付けるポイント

を紹介していきます!

ゆこママ
ゆこママ
とにかく名前を付ける場所が多い幼稚園&保育園生活。ぜひ活用して、お名前付けの負担を減らしてくださいね!

幼稚園&保育園の洋服にオススメの名前付けの場所

一概に名前を付けると言っても、子供の活動を邪魔するような場所につけるのは難しく、なるべく見やすくわかりやすいようにつけなければなりません。

そこで考えた各アイテムの名前付けにおすすめの場所はコチラ↓

アイテム おすすめの場所
トップス
(Tシャツ)

  • 首の後ろのタグ
  • 裾の内側の部分
  • 袖の内側の部分
  • 洗濯表示のタグ
  • 名前付けタグ

ボトムス
(ズボン)

  • ウエストの内側
  • 洗濯表示のタグ
  • 名前付けタグ
下着
(キャミソール・タンクトップ)

  • 首後ろの部分
  • 裾の裏側の部分
  • 洗濯表示のタグ
  • 名前付けタグ
下着
(パンツ)

  • 腰の内側部分
  • お腹の内側部分
  • 洗濯表示のタグ
  • 名前付けタグ
靴下

  • 足の裏側部分
  • 履き口の内側部分

トップス(Tシャツ)

Tシャツなどのトップスにおすすめの名前付けの場所は、タグの部分です。

洋服にもよりますが、タグは何か所かついているケースが多いです。例えば…

  • 首の後ろ
  • 洗濯表示
  • 名前付けタグ

これらは直接書いたりシールを張ることも出来るので、名前を付ける場所としておすすめです!

ゆこママ
ゆこママ
洗濯表示タグは必ず付いています!

また、タグ以外で直接名前を書く場合などは、目立たない部分がよいでしょう。

例としては、

  • 裾の内側部分
  • 袖の内側部分

などがおすすめです!(裾は子供が自分でめくって見やすいので、袖よりおすすめです。)

ボトムス(ズボン)

ズボンなどのボトムスにおすすめの名前付け場所は、トップスと同様にタグの部分です。

ボトムスには、

  • 洗濯表示タグ
  • 名前付けタグ

などが足の部分についていることが多く、そこに直接名前を書いたりシールを貼るのがよいでしょう。

タグが付いていなかったり、子供がタグの感触を嫌がり切りたい場合などは、ウエストの内側などの見えない部分に名前付けするのがおすすめです。

下着(キャミソール・タンクトップ)

下着類はトップスよりもデザイン性が少ないので、お友達の持ち物と間違われたりするケースが多くあります。

なので、洗濯表示や名前付けタグもおすすめなのですが、

  • 首の後ろの部分
  • 裾の裏側の部分

など、より見えやすい部分のほうが名前付けにはおすすめです。

また、トップス類とは違って譲ったり売却したりすることもほとんどないと思うので、直接書いてしまうのも一つの手だと思います。

ゆこママ
ゆこママ
トップスのように首の後ろにタグがついていないことが多いですが、脱いだ時に見えやすいのでアイロンシールなどを貼るのにはおすすめの場所です!

下着(パンツ)

下着(パンツ)もキャミソールやタンクトップ同様に、似たようなデザインのものやキャラクターものがかぶったりすることが多いアイテムです。

なので、着ようとした時に目につく、

  • 腰の内側部分
  • お腹の内側部分

が最もおすすめです。

もちろん、洗濯タグや名前付けタグに名前を付けてもOKですが、履く時に見えるほうがよりわかりやすいかと思います。

ゆこママ
ゆこママ
キャミソールやタンクトップなどと同様に再利用するケースが少ないので、下の子のおさがりにするなどの事情がなければ直接書くのもラクですよ!

靴下

靴下の名前付けにおすすめなのは、

足の裏側部分

履き口の内側部分

の2か所です。

いずれも靴下を履くときには簡単に見える部分で、履いてしまった後には見えにくい場所。先生や保育士さんにも、子供にとってもわかりやすいですよ。

見やすくわかりやすくが鉄則の名前付けですが、なるべく外から見て直接見えない部分がおすすめです!指定がある場合を除いて、内側にハッキリ書くのがよいでしょう。

ゆこママ
ゆこママ
直接見える部分だと「〇〇ちゃん」と不審者に声をかけられてしまうこともあるんだとか。怖いですよね…

【幼稚園・保育園】洋服の名前付けアイテム厳選8種

幼稚園・保育園の服の名前付けにおすすめのアイテム8選はこちら!

名前付けアイテムおすすめ8選
  1. お名前ペン
  2. お名前スタンプ
  3. アイロンシール
  4. ノンアイロンシール
  5. フロッキーネーム
  6. マスキングテープ
  7. ネームリボン
  8. P-TOUCH CUBE

この8つのアイテムそれぞれについて、

  • お手軽度
  • 強度
  • 価格
  • 跡残り
  • おすすめ度

この5つのポイントの観点から、それぞれのメリットやデメリット、活用方法などをご紹介していきたいと思います!

お名前ペン

お手軽度
強度
価格 80円~
跡残り あり
おすすめ度


とにかく手軽に名前が書ける名前ペン。一本持っておくだけで、ありとあらゆるものに名前を書くことができます。1本100円前後のものが多いので、コスパも抜群。

急いでいる時にどうしても名前を書かなければならない時などは、圧倒的に名前ペンが使いやすいです。

  • 安い
  • 手軽に使える
  • 素材を選ばない
  • 一度書いたら落ちない
  • 見た目の美しさで劣る
ゆこママ
ゆこママ
私は名前付けするアイテムによって使い分けられる2way(太・細)タイプのものを愛用してます!

名前ペンのおすすめアイテム

パワフルネーム(三菱鉛筆)
ゆこママ
ゆこママ
極細と細字の使い分けがとても便利で、我が家で愛用しています!
タフウォッシュ(PILOT)
ゆこママ
ゆこママ
書きやすく滲みにくいボールペンタイプ。極細(0.5㎜)・細字(0.7㎜)・太字(1.0㎜)の3タイプから選べます!

お名前スタンプ

お手軽度
強度
価格 1,000円~
跡残り あり
おすすめ度

「ポン」と押すだけで簡単に名前付けができるお名前スタンプ。布・プラスチック・金属・紙とどんな素材でも利用できるので、洋服以外の名前付けにも使える便利アイテムです。

その都度好きな文字のスタンプを作れる自作タイプのものと、注文して作るオーダーメイドタイプがあり、後者は圧倒的に名前付けがラクなので愛用しているママは多いです。

  • 一秒で名前がつけられる
  • 洋服以外にも使える
  • オーダーメイド式はクラスなどが入らない
  • インクの買い替えが必要

お名前スタンプのおすすめアイテム

ポンピタお名前スタンプ
ゆこママ
ゆこママ
差し替えが面倒ですが、クラスや学年を入れられるのがポイント!お値段も安い♡
お名前ボックス
ゆこママ
ゆこママ
なんと楽天レビュー4万件超え!漢字・ひらがな・ローマ字とこれ一台あれば小学校・中学校と長く使えるオーダーメイドタイプ。

アイロンシール

お手軽度
強度
価格 100円~
跡残り 若干の糊跡
おすすめ度

縫い付け不要!アイロンで簡単に接着できるアイロンシール。自分で名前を書くタイプのものは、ダイソーなどの100均で簡単に買うことができます。

お気に入りのキャラクターや好きなアイテムのデザインを選べば、子供が自分の持ち物と認識しやすいのがポイント。難点は手間がかかる割に、剥がれやすいところですね。

  • キャラクターやデザインが選べる
  • 不要になったら剥がせる
  • 糊付けの後が残る
  • 洗濯などで剥がれやすい
  • 布以外に使えない

アイロンシールのおすすめアイテム

100均の洗濯タグ用シール
ゆこママ
ゆこママ
自分で名前を書くタイプのものは、100均に売っています。下はダイソーの商品(ディズニープリンセスなので娘も大喜び!)

 

ネットオーダー
ゆこママ
ゆこママ
自分で名前を書きたくない方にはネットオーダーがおすすめ!時給を考えると、手書きよりコスパがいいかも。

ノンアイロンシール

お手軽度
強度
価格 100円~
跡残り ほぼなし
おすすめ度


「アイロンを出すのが面倒!」という方に最近人気が出始めているノンアイロンシール。本当にシールのようにただ張るだけなので、名前付けの負担がとても少ないのが特徴。

耐水ラミネート加工されているので、布以外のプラスチックや金属、紙などにも使用可。洗濯してもそう簡単には取れないので、ある程度の耐久性はあります。

  • アイロン不要
  • 貼るだけでOK!
  • 布以外にも使用可
  • 洗濯などで取れることも
  • 貼り跡がベタベタすることも

ノンアイロンシールのおすすめアイテム

タグペタラベル
ゆこママ
ゆこママ
その名の通り洗濯タグに貼るだけのラベル。兄弟で色分けできるので便利です!

フロッキーネーム

お手軽度
強度
価格 1,000円~
跡残り 若干あり
おすすめ度


「可愛くおしゃれに名前付けしたい」という方におすすめなのがフロッキーネーム。アイロン接着でぷくぷくとした文字や絵を布へ転写することができます。

靴下や帽子などの服飾雑貨やタオルなどの小物類などの名前付けアイテムとして人気急上昇中。接着剤で立体加工されているので、耐久性もバッチリです。

  • 見た目が可愛い
  • 耐久性が強い
  • 一枚あたりの値段が高め
  • 定着すると剥がしにくい

フロッキーネームのおすすめアイテム

フロッキーネーム(3色選べる)
ゆこママ
ゆこママ
色が濃い洋服や薄い洋服に合わせて、カラーバリエーションが選べる商品がおすすめです!

マスキングテープ

お手軽度
強度
価格 100円~
跡残り なし
おすすめ度

口コミで人気が広がったマスキングテープ。耐水仕様のものであれば洗濯しても意外に大丈夫という耐久性から、コスパ抜群の名前付けアイテムとして定着しつつあります。

マスキングテープは貼って使うので跡残りがないことが一番のポイント。サイズアウトした服を譲ったりメルカリに出品したい人には特におすすめです。

  • 安い(コスパ抜群!)
  • 好きな柄が選べる
  • 気軽に使える
  • タグ部分以外には向かない
  • 耐久性に不安がある

マスキングテープのおすすめアイテム

 

ネームリボン

お手軽度
強度
価格 100円~
跡残り なし
おすすめ度

スナップ一つで簡単に取り付け出来るネームリボン。洋服では輪状のタグにしか使用できませんが、巾着やレッスンバッグなどにも簡単に名前が付けられるおすすめアイテムです。

一度取れても落として無くさない限りはまた使えるので、再利用もしやすいのがポイント。また、急に外したくなったときにもすぐに取れるので、実用性がとても高いと言えます。

  • 跡が全く残らない
  • 取れても再利用できる
  • 輪状のタグにしか取り付けられない
  • 1個当たりの値段は高め

ネームリボンのおすすめアイテム

ネームリボン(ドット)
ゆこママ
ゆこママ
ネームリボンは少し持っておくと、パチッと簡単に留められるので緊急用にもとても便利です!

P-TOUCH CUBE

お手軽度
強度
価格 6,000円~
跡残り なし
おすすめ度

オリジナルデザインのラベルを簡単に作成できるP-TOUCH CUBE。アイロン接着が可能な布タイプのラベルなら、洋服への名前付けもバッチリ対応しています。

アプリでイラストや文字を組み合わせてラベルを作れるので、名前付けだけでなく幅広い用途に対応可能。2段印刷も可能なので、クラスや学年もアレンジできます。

  • ラベルが簡単に作成できる
  • 様々な使い道がある
  • 本体の値段が高い
  • 消耗品の追加購入が必要

P-TOUCH CUBEのおすすめアイテム

布テープ
ゆこママ
ゆこママ
布テープ1本あれば、数十本のオリジナルアイロンシールが作成できます!

幼稚園や保育園で名前付けが必須の理由

幼稚園や保育園で集団生活を送るには、すべての持ち物に名前付けが必須となります。

なぜなら子供にとって名前付けは自分の持ち物を把握する手段であり、先生や保育士さんにとっては他のお友達の持ち物と区別する目的があります。

なので、見やすくわかりやすいように名前を付ける必要があります。

洋服のどの部分に名前付けをすればいいのか、今回ご紹介したアイテム別おすすめの場所を参考にしてみてくださいね。

 

【幼稚園&保育園】洋服の名前付けは見やすく簡単に!

とにかくすべての持ち物に名前を付けなければならない幼稚園&保育園生活。だからこそ、よりわかりやすい場所に名前付けするのがおすすめです。

幼稚園の先生や保育園の保育士さん、そして子供にもわかりやすい名前付け場所はコチラ↓

アイテム おすすめの場所
トップス
(Tシャツ)

  • 首の後ろのタグ
  • 裾の内側の部分
  • 袖の内側の部分
  • 洗濯表示のタグ
  • 名前付けタグ

ボトムス
(ズボン)

  • ウエストの内側
  • 洗濯表示のタグ
  • 名前付けタグ
下着
(キャミソール・タンクトップ)

  • 首後ろの部分
  • 裾の裏側の部分
  • 洗濯表示のタグ
  • 名前付けタグ
下着
(パンツ)

  • 腰の内側部分
  • お腹の内側部分
  • 洗濯表示のタグ
  • 名前付けタグ
靴下

  • 足の裏側部分
  • 履き口の内側部分

そして、特に洋服は枚数も多いので、名前付けの負担もとても多くなってきます。その負担を少しでも軽くする、今回ご紹介したおすすめの名前付けアイテムはこちら↓

  メリット おすすめ度
お名前ペン

  • 安い
  • 手軽に使える
  • 素材を選ばない
お名前スタンプ

  • 一秒で名前がつけられる
  • 洋服以外にも使える[/jin-iconbox09]
アイロンシール

  • キャラクターやデザインが選べる
  • 不要になったら剥がせる
ノンアイロンシール

  • アイロン不要
  • 貼るだけでOK!
  • 布以外にも使用可
フロッキーネーム

  • 見た目が可愛い
  • 耐久性が強い
マスキングテープ

  • 安い(コスパ抜群!)
  • 好きな柄が選べる
  • 気軽に使える
ネームリボン

  • 跡が全く残らない
  • 取れても再利用できる
P-TOUCH CUBE

  • ラベルが簡単に作成できる
  • 様々な使い道がある[/jin-iconbox09]

幼稚園や保育園において名前を付けなければならないものは、数百個にも及ぶのだそう(^^;)本当に地味に大変な作業ですよね。

ぜひ、今回ご紹介した名前付けアイテムの中からご自身に合ったものを選んで、少しでも負担を少なく子供たちの園生活をサポートしてみてはいかがでしょうか。

ゆこママ
ゆこママ
私は名前ペンとアイロンシールを併用しています!色々試してみると、自分にとってラクな手段がみつかりますよ♪